酔桜海、溺人波

K-30/LX-7/Q-10による写真や日々の備忘録等 
足跡やコメント等気軽に遊びに来て頂ければと思います 

2006年06月

 更新のネタがないと友人に漏らしたところ、

 「更新のネタがないことをネタにしろ」

 といわれました。

 それじゃそれでいこうということでの投稿です。

 

 ・・・・・今回の投稿はまったく中身がありません

 ごめんなさい、レポート終わったらまじめに更新しますOTZ

 明日は待ちに待った大学の定期学生総会です。

 今回は壇上でいろいろと読み上げなければならないポジションですので、できればあまり来て欲しくなかったというのが本音ではありますが。

 が、これが終わって今月の23日に楽しみがあったので、頑張って総会を進めていこうと思っていました。


 その楽しみですが

 老舗Leafの新作「フルアニ」http://leaf.aquaplus.co.jp/
 こころナビのキュークスが手がける「姫さま凛々しく!」http://www.q-x.jp/
 
 が総会から二日後の23日に発売予定でした。

 「姫さま凛々しく!」のほうは予定通り発売される運びになっています。

 が・・・・・先日LEAFのHPを確認したところ、「フルアニ」が7月28日に発売日が延期した模様。
 
 あうぅ・・・・むしろ期待してたのはこっちのほうだったんですが・・・OTZ

 23日にすることができないのがなんとも残念無念です(´・ω・`)
 
 まぁ延期になるのは製品のクオリティを高めるために作業が伸びたのだと信じて、発売日を首をながーーーくして待つことにします。
 
 がんばれLeaf!

 うう・・・・明日の総会、舌を噛まずに読み上げることできるかな・・・・

ひめりり!

 

 を、再開しました。もう数ヶ月も前の話ですが。

 ネット開通した友人が、なにかオンラインゲームをやりたいとのことだったので、無料になっていたマビノギを進めてみました。

 ROは殺伐としているのと、BOTやツール利用等黒いうわさが(やってない人にまで)広まっていたため拒否られました。


 アカウント利用だけなら無料ということだったので、半年振りに私もログインしてみました。ちょうどG3が導入直後だったらしく、ゲーム内に活気がありました。

 引退理由だった最高級革ですが、以前に比べて「若干」手に入りやすくなっている模様。

 以前所属していたギルドにまだ入れてもらっており、いろいろとダンジョンに連れて行ってもらいました。

 で、気づけば復帰しており今に至ります。

 ROのほうですが、ずっとアサシンソロで狩りをやっており、PTも組めずにすごしていました。PTシステムの都合上、LV差があると一緒に狩りができないので初心者さんたちと遊ぶこともできず、アサシンという理由で同LVの人たちからも相手をされずというのが原因でした。

 いままではそれでも頑張ろうと思っていましたが、LV差・実力差があっても結構自由にPTを組んでわいわいできるマビノギのシステムを知ると、なんだかソロで頑張ることがむなしくなってきました。

 ROの引退に踏み切った理由がそのあたりです。

 PTを組みたいならプリ等をつくれば〜とよく言われていたのですが、私がやりたいのはアサシンでみんなと一緒に遊びたかったわけで。支援用にプリももっていましたが、それをメインでやっていこうとはどうしても思えませんでした。

 ROをはじめてそろそろ6年目になりますが、効率化が進んだ現状で、私がやりたいプレイスタイルとシステム面にもう完全に溝ができてしまっていました。

 一番長くやってきたMMOでしたので、かなり後ろ髪を引かれる思いもありますが、ROは引退することになりました。

 いままでよくしてくださったギルドの方、ありがとうございました。私からはなにもギルドに貢献できずにすいませんでした。

 HPのほうにはまた顔をだすかもしれませんので、まだ覚えていてくださいましたらお相手よろしくお願いします。

 先日の日曜日、講義の課題である都市調査を行うために久しぶりに街へ足を運びました。
 その帰りに、ゲームを一本買って帰りました。

 

 「わんことくらそう」(http://www.ivory.co.jp/product/game/wanko/wanko.html)

 

 タイトルだけきくと、なにやら任天堂DS等家庭用ゲーム機器のソフトっぽい気がします。
 が、上のリンクから飛んでもらえばわかるとおもいますがPCゲーだったりします。
 タイトルだけで判断して、子供に買い与えないように親御さんは注意してください(ぁ

 家に帰ってさっそくはじめてみました。

 ・・・・・・・わんこかわいい(´ワ`*)

 どちらかというと猫派(でも家で飼ってるのは犬)な私ですが、健気なわんこがかわいくて仕方ありません。

 と、いいつつ一周目はわんこを攻略せず人間攻略してしまうあたりあれですが(ノ∀`)

 

 ゲームの世界観ですが、時代は今と同じぐらいのもので、違う点は「人型動物」が存在する、という点です。
 人型動物は、人間が人工的につくりだしたわけではなく(人工的に生み出された種もあるが)、大昔からその存在は確認されており、人間社会の中でとけこみやすいように進化したのではないか、ということが書いてありました。
 人型動物は、人語を用い(どの程度使えるかは個体差あり)ますが、人間とおなじように知能が発達するわけではないようです。
 人型動物は、先ほど「共存」という風に書きましたが、普通の犬猫と一緒でペットや警察犬などと同じ扱いです(ただし、価格は高め)。

 まぁ無理があるようなないようなーとかつっこんだら何にもならないので何もつっこみません。

 というか、わんこがかわいいから何でもよし(ぁ

 

 睡魔に襲われており、いま書いている記事の前後にまとまりがないことが自覚できています。

 ので、続きはまた今晩か明日にでもかきこみますので、とりあえず今回のレビューはここまででー

 ・・・・・おやすみなさい(=ω=) (これから講義ですが

このページのトップヘ