酔桜海、溺人波

K-30/LX-7/Q-10による写真や日々の備忘録等 
足跡やコメント等気軽に遊びに来て頂ければと思います 

2014年01月

昨年の12月14日の晩に、高尾山にふたご座流星群を観に行って来ました。
年末はばたばたしていましたので、
写真の現像をすっかりと忘れておりましたので今更ながらアップをば。

星を見るには月の明るい夜でしたが、
天候にも恵まれ21時から明け方まで鑑賞して、
200〜300程度の流れ星を視ることができました。

その日は仕事が終わってそのまま高尾山へ直行。
今の職場の近くのからあげ屋さんで買った唐揚げとなんこつ揚げと
水筒に持参したホットコーヒーを飲みながらの贅沢な時間でした。

IMGP3441
【街灯り】

IMGP3473
【北斗七星】

今週の日曜日に、また東京へ戻って参りました。
地元の北九州の空気もしっかりと吸収しましたので、
また新年から気合を入れて頑張らないとですね。

実家の周辺を散歩した時に撮った写真を現像したので、
ぺたぺたと。

IMGP3533
【幽霊橋】

どこにでも都市伝説ってありますよね。
私が学生の時に、幽霊橋と呼ばれていた橋です。
橋を通りがかると、橋の真ん中に立っている人が飛び降りるのですが
下を確認すると姿形も無いという類の話です。
それを見た人は、なにか悪いことが起こると締めくくるはずなのですが
細かい話は思い出せないんですよね。
その辺りの曖昧さがが都市伝説らしいといえばらしいのですが(笑

続きを読む

三が日も終わりの日になりましたが、
あけましておめでとうございます。

帰省間際に仕事で色々とありましたが、
予定通りに旧年の28日に北九州に帰省することができました。

昨年デジ一を購入してから、ずっと撮影に行きたかった夜景。
新日本三大夜景の一選「100億ドルの夜景」。
私の地元の皿倉山の頂上から望む夜景を撮りに行ってきました。

元々一人で登る予定でしたが、父親が同行してくれるとのことでしたので
案内してもらいながら山頂へ。

皿倉山に登るのはもう数年ぶりでしたが、
記憶にあった風景を塗り替えてくれる煌めきでした。
遠目に多少霧がかかってはいましたが、天候には恵まれ
北九州市、中間の夜景を一望することができました。

IMGP3498
【若松方面】

IMGP3497
【中間方面】

カメラで撮ったRAW画像の編集ソフトがありませんので、
東京に戻ったらもう一度現像しなおしですね。
Picasaでとりあえず現像しましたが、設定が悪いのか画像が小さめです。

北九州に来てくれた人には、是非見てもらいたい地元の自慢の夜景です。

続きを読む

このページのトップヘ